IMG_1691

IMG_1690

IMG_1687

IMG_1713

IMG_1717

IMG_1715

IMG_1719

IMG_1724

IMG_1723

IMG_1722

IMG_1731

IMG_1735

IMG_1733

IMG_1737

IMG_1743

IMG_1744

IMG_1745

 

 

ぼくは飛行機が好き。
自分より下に街や雲がある、あの感じが好きだ。

 

 

9歳から10歳になる夜のことを鮮明におぼえている。

 

そのころ母は「想像力が成長するのは9歳まで」ということをしきりに言っていて、
そんなどこから仕入れてきたのかもわからない情報に、ぼくはまんまと踊らされていた。

9歳最期の夜、ぼくは畳に敷かれた薄い布団に挟まりながら、死に物狂いで「なるべく奇妙な考え」を連想しつづけた。今夜で想像力が終わる。それは世界が終わる恐怖だ。
明日からの自分は想像というものをすることができなくなる。それはどんな感じなのだろう?
ぼくはいつかのテレビ番組で流れていたロボトミー手術に関する再現VTRのことを思い出して怖くなってみたりして、そんなふうにだらだらとシュルレアリスムの夜は更けていった。

 

そう、ぼくが子供のころ、
世間では「マジカル頭脳パワー」というクイズ番組がそれなりに流行していて、
学校の休み時間にはだいたいその番組内のゲームが惰性で繰り広げられていた。
「マジカルバナナ」「バナナといったら黄色…」「黄色といったらレモン…」「レモンといったら…」
リズムに乗りながら連想するものを交互に挙げていき、連想に行き詰まった人が負け。
想像力の欠如している者は敗北し、教室社会から糾弾される。
そういう意味では想像力というものの優位性を実感している子供たちだったのではないかと思う。

 

シュルレアリスムの夜が明けた10歳の朝、
ぼくは精神的に死を遂げたような気分だった。想像力が終わった。
これからは悪の科学者に脳みそを改造された、あのかわいそうな患者のように生きてゆくのだ。

結局のところ「想像力が成長するのは9歳まで」という情報はかなり疑わしいものだが、
少なくともぼくの体感では、たしかに10歳になった子供達は冷めていたのかもしれない。

 

 

◇    ◇    ◇

 

 

その夏、
夏休みに遠くまで旅行した同級生の中には、ポケモンジェットに乗った子が何人かいた。
その頃の全日空ではポケモンジェットというポケモン仕様の旅客機が限定運行していて、
ポケモンジェットに乗ることのできる選ばれし裕福な子供たちは、様々なポケモン関係のアメニティや限定品のポケモンカードをゲットすることができたのだ。

飛行機に乗ったことがなかったぼくが、
毎年のように飛行機に乗る同級生たちに嫉妬しはじめたのも10歳くらいからだった。

 

「ねえ、空を飛ぶってどんなの?」
「べつに、狭いしじっとしてなきゃいけないし、ガーガーゆってうるさい。」
「雲の上からってどんななの?」
「べつにふつうだよ。ふつうに雲が下にあるんだよ。」

 

そういいながらポケモンカード「そらをとぶピカチュウ」を見せびらかす同級生を、ぼくは引っ叩きたいような泣きたいような気持ちで眺めながら「このひとには想像力がないんだ」という結論で嫉妬心を抑えていた。マジカルバナナで戦えば勝てるな。このひと、想像力がないから。

 

 

promo008

 

 

 

あれから15年
大人になったぼくは自分の意思で飛行機に乗ることができる。
離陸前にイヤホンとアイマスクを装備して眠るような「想像力のない人」とは違う。ぼくは可能な限り窓際の席を抑えるし、機内での注意事項を説明する動画だってちゃんと見るし、離陸の時はちょっと盛り上がるし、写真もいっぱい撮るし、なんなら機内に双眼鏡も持ち込むし、それでいっぱいいろいろ観察するし、エンジンの轟音だってけっこう好きだし。

日本とヨーロッパを繋ぐ旅客機は、
シベリア上空を飛ぶので、無数の三日月湖を見ることができるのだ。
蛇行する三日月湖の不思議は見逃せない。
シベリアを超えるとウラル山地の凍てついた山々が景色を白くする。
あのうつくしい白さは筆舌に尽くしがたい。

 

 

ぼくは窓の外を見る。
だって9歳の最期のシュルレアリスムの夜、
毛布の中で想像しておいた分の想像力がまだ余ってるから。

これは復讐なので、
できるかぎりわざとらしく感動するようにしている。

 

 

IMG_1694

IMG_1704

IMG_1696

IMG_1695

IMG_1718

IMG_1726

IMG_1728

IMG_1727

IMG_1736

IMG_1740

IMG_1742

IMG_3648

IMG_3661

IMG_3657

IMG_3656

IMG_3653

IMG_5224

IMG_5221

IMG_5201

IMG_5215

IMG_5214

IMG_5213

IMG_5212

IMG_5208

IMG_5204

IMG_5239

IMG_5240

 

石井七歩 / Naho Ishii

▷ Twitter ▷ Facebook

 

コメントを残す