ARTWORKS | 作品解説

EXHIBITION | 展覧会

CONTACT | 問い合わせ

東京上空

      とある夜   そのとき私はいつの間にかその小さな窓に集中しすぎていたので、 ボーイング777-300の70メートルもある機体の存在も、それに乗る500名もの騒がしい人々の存在も、すっかり全て意識の外側に棄てて…

理想郷について

  理想郷は記憶の中に存在する。 ぼくはこの休日、紅葉狩りに出かけた。 赤黄色に染まる木々が風にそよぐ光景は、なるほどたしかに絶景ではあったのだが、 ぼくがほんとうに身震いするような感動をおぼえたのは、絶景を眺…